FC2ブログ

ひとりごと

本のこと アトピーのこと 日々つれづれ ひとりごと

Top Page › Category - 映画のこと
2019-05-04 (Sat)

「翔んで埼玉」

「翔んで埼玉」

たぶん初日にみにいきました。たぶん。というのは、ほんとは他の映画がみたかったから(笑 でもタイミング悪くて上映時間がままならなくて、映画館じゃなかったらみないであろう映画を選んだのです。なんか重い映画より明るいのみたかったしで。結果、よかったです。罪のない映画。特定の県をディスってるっていうけど、悪意は感じない。正直なところ、存在感のなさすぎる栃木県のほうがディスられている気がした。というか、たぶ...

… 続きを読む

2018-06-23 (Sat)

「空飛ぶタイヤ」

「空飛ぶタイヤ」

実在した事件をベースに描いたフィクション。池井戸潤原作の映画です。長瀬智也主演。その昔、西田敏行主演で見かけた気がしていたんですが、勘違いでした。WOWOWで仲村トオル主演でドラマ化されているんですね。なにと勘違いしたんだろ。久しぶりに父母とみにいきました。実に一年半ぶりです。長めの映画でしたが、長く感じませんでした。ネタバレ、かな。有名な話ですが、内容わかったら見る気なくす人は読まないでくださいね。...

… 続きを読む

2017-12-17 (Sun)

「オリエント急行殺人事件」

「オリエント急行殺人事件」

アガサ・クリスティ。エルキュール・ポアロの探偵譚。以前も映画化されことありますが、そちらをみた記憶はありません。オリエント急行殺人事件って、たしか犯人は……だったな。と、すでに知ってる状態での視聴でした。原作を知っていれば、ポアロってこんな人だとか、ミステリにしては反則なんじゃないの?とかいう感想は抱きません。なぜならクリスティは、この道の先駆者だから。たとえば、被害者だと思われていた人が実は狡猾な...

… 続きを読む

2017-11-23 (Thu)

映画とか

映画とか

みてないわけじゃないんですが、なかなか感想を記すまでにいかない今日このごろ。面白かったなぁとは思うんですけども、面白いだけじゃ背景を掘り下げようとか思えないものなんですよね。むしろ、なんだかさっぱり意味わからんとか、奥が深いとか、ここちょっと違うんじゃない?とか、逆に超つまんないとかだと書きたくなるんですけど(笑つまり、なにもかもが「そこそこ」なのだろうか。単純に私の視点がずれているのか…。洋画でも...

… 続きを読む

2017-06-22 (Thu)

「22年目の告白」←超ネタバレ

「22年目の告白」←超ネタバレ

副題は「私が殺人犯です」 22年前の未解決なまま時効をすぎてしまった連続殺人事件の殺人犯が告白本の出版記念記者会見をするところからはじまるこのお話は、とても残酷で、ちょっぴり物悲しい内容でした。告白本の著者・曾根崎を演じているのは藤原竜也。美しき殺人犯なので、その造形はとてもきれいです。逃げのびた殺人犯が告白本を出版したうえに華々しく記者会見をひらき、その素顔を晒す。まだ時効が適用されていたギリギリ...

… 続きを読む