FC2ブログ

ひとりごと

本のこと アトピーのこと 日々つれづれ ひとりごと

Top Page › Archive - 2010年06月
2010-06-27 (Sun)

あんず…(!)

あんず…(!)

「娼婦と淑女」を真似てふたつも日記を書くなんて…(うざいから消しちゃった。ごめん。)あんずとは、ブログペットの名前です(笑) 左にいるネコです。気が向いたら撫でてやってください。喜びます。さて、本日、休日。またもや、だらだらと過ごしてしまいました。いろいろ建設的にすごそうと思っていたのに、眠いの、なんの。とくに午後5時辺りになると意識が飛びます。ので、カーペットのうえにごろんと横になって寝るのが幸せ...

… 続きを読む

2010-06-26 (Sat)

「娼婦と淑女」←昼ドラ ネタバレ(5)

「娼婦と淑女」←昼ドラ ネタバレ(5)

えーと。来週で終わるのかな。あと5話ってことかな。ということで最終話に近づいてきたので、その後の感想をまとめてみます。とりあえず、記憶喪失の真彦だと思ってた陽平は、ただの陽平だったようです。といっても(役者さんが同じだから)あまりにも瓜二つすぎて、赤の他人とは思えません。久我山父がどこかで孕ませた子なんじゃないのか!?とか思ったりします(兄弟だとしても似すぎだけど) 紅子と同じく、双子で生まれたけ...

… 続きを読む

2010-06-25 (Fri)

勝った^^

勝った^^

夜の10時に寝て朝の4時に起きるなんて、受験勉強のときと天使チャット以来な気がします。あ、こども会で座禅とかしてたときも早起きだったか。早起きすると気持ちがいいものなんですよね。時間いっぱいある気がするし。でも、いつもは寝てる。そして見ました。サッカー生中継。よく起きたな、私。ワールドカップのときしかサッカーみないんですけど。今日の試合は、いろいろかっこよかったです。よかった、よかった。...

… 続きを読む

2010-06-24 (Thu)

6月末から出かけてばかりだったので。

6月末から出かけてばかりだったので。

本日、久しぶりにひとりでのんびりできた休日でした。(というか、カレが夜勤明けで木曜の朝からいることが多かったせいか…) そういえば、私、どの占いやっても基本的に出てくる結果がいっしょで、要約すると「自分ワールドを大切にしたい人」って出ます。自分だけの時間がないとストレスでどうにかなってしまいそうです。こどもなんです。がきんちょなんです。ひとりでいないとダメなときがあるんです。そのくせ、ひとりぽっち...

… 続きを読む

2010-06-18 (Fri)

歯医者での事故

歯医者での事故

埼玉の歯科医院で発生した事故について。たった二歳の女の子が…痛ましい… おそろしい…ご家族にとっても37歳の歯科医にとってもスタッフ達にとっても悪夢のような出来事。このニュースを最初に聞いたときは「?」で頭がいっぱいでした。止血のために使った脱脂綿で窒息? え? 脱脂綿で? と、頭のなかが、ぐるぐる。こういうとき歯科医療関係者としてはどうしてもシチュエーションを思い浮かべるものなので、いったいどうして...

… 続きを読む

2010-06-18 (Fri)

爪のところが痒い…

爪のところが痒い…

実際、掻くと、どうしようもなく気持ちがいい…、だから掻いてしまう。掻かなきゃ治るんですけどね…! そんなわけで、中止していた抗アレルギー剤を飲み始めました。いったいいつまで飲んでいればいいんだろう。結局のところ薬でおさえてるだけだったんだろうか(悩)というわけで、お風呂上りにアンテベート(ステロイド軟こう)をのっけるようにして塗り(擦りこまずに) 白い綿手袋をつけて10分ほど経ったら外すというのをつづ...

… 続きを読む

2010-06-16 (Wed)

右手の爪がまた~

右手の爪がまた~

膿んでる。なんでやねん。引っ掻いたからか。ああ、いた痒い。なにが原因かなぁ。急に悪くなってしまった(汗最近変えたこと。最近、変えたこと。とくに思いつきません。うーん…この気温変化についていけなくて肌に出ちゃったかな。今日、ラジオでアトピー性皮膚炎の治療法のお話をしていたんですが、なんか新薬が出たらしい? 最近、認可されたんだとか? でも長期連用はしちゃいけないらしく、その薬でガツッと叩いてから、徐...

… 続きを読む

2010-06-12 (Sat)

また右手がちょっとカサついてます。

また右手がちょっとカサついてます。

また。というか、去年ほどひどくはないんですけど、カサカサというか、キレてる。親指が… 去年はこれがなかなか治らなくてひどくなったんだったなぁと思い出し、早めに軟膏+綿の手袋10分間やってみました。蒸れる季節だし、去年の過ちはくりかえしたくない。去年の過ち=軟膏塗ってラップでくるんで放置→傷口が膿んだところにステロイド→悪化やるなら何もつけずにラップだな。けど、蒸れると痒くなるんで、この季節、ラップはや...

… 続きを読む

2010-06-10 (Thu)

夏に向けて。

夏に向けて。

日焼けしたくないので、お化粧が落ちやすいのをなんとかしたいと化粧品売り場のおねーさんに相談してみたら「乳液と下地クリームをちゃんと使ってください」といわれました。肌荒れを警戒して使ってなかったんですけども、使いはじめてみたら、すごく調子がいい… 化粧崩れしにくい。あくまでも「しにくい」だけど。使ってるのは安い化粧品だけど(高いから荒れない。とはかぎらないから) 調子がいい。よかった。これで夏をのり...

… 続きを読む

2010-06-08 (Tue)

「娼婦と淑女」←昼ドラ ネタバレ(4) ちょっと追加

「娼婦と淑女」←昼ドラ ネタバレ(4) ちょっと追加

このドラマは、子爵令嬢・凛子の蝶のような人生を奪って、蛾のように光を求めて身を焼き尽くしながら精一杯に生きる紅子というのが主軸にあるので、どうあっても死んではならない人が、ひとりだけいます。真彦さんです。やっぱり生きてたよ…! しかも記憶喪失だよ…!それだけじゃなくて頭の打ちどころが悪かったのか人格が変わってるよ(笑)とことんダメな人なんだなぁ、真彦って。愚直なくらいのまじめ人間だったのが、記憶を失...

… 続きを読む

2010-06-06 (Sun)

うるさい。

うるさい。

「咳がうるさくて眠れない」とカレがいうので、また抗アレルギー剤を飲み始めました。いつになったらやめられるんだ!? 今年はそんなに花粉が飛んでいるのか!? この天候不順のせいなんだろうか…そんなわけで、こんにちは。なかなか薬をやめることのできないきいこです。咳をしてる自覚はないけど寝た気がしないくらい疲れがとれてないのも体感としてあるので、やっぱり安眠のためにも薬は飲んだほうがいいのかと思ってるとこ...

… 続きを読む

2010-06-05 (Sat)

失脚(BlogPet)

失脚(BlogPet)

きょうは、伊達を厚遇したよ♪でも、きょうあんずが家督みたいな失脚した?でも、きのうあんずが、景虎が変化しなかったー。だけど、ちまると洗脳された!でも、こうさぎと本殿に死亡しなかったよ。*このエントリは、ブログペットの「あんず」が書きました。...

… 続きを読む

2010-06-03 (Thu)

「娼婦と淑女」←昼ドラ ネタバレ(3)

「娼婦と淑女」←昼ドラ ネタバレ(3)

なんか終わってから感想を書けばよかったかな…めまぐるしく変わるもんだから、途中で実況中継しないではいられない…(笑)安達祐美、七変化。って、タイトルを変えたらいいなんて以前書きましたけど、ようやく娼婦になりました。物語の中では、戦争が終わり、まずしい戦後、かつての清瀬家の当主は闇市から食品などを持ってくる役に甘んじ、清瀬家の奥さんは小料理屋の女将になり(料理下手だったのにがんばったらしい) 当主の愛...

… 続きを読む

2010-06-02 (Wed)

謙信めぐりしてきました。

謙信めぐりしてきました。

こないだの土日に。某所のYちゃんと一緒に。というか、連れられて(笑)史跡と神社とお寺さんめぐり。あと墓参りか…!←謙信の。早朝から春日山に登り、天候に恵まれたので寒い思いもせず、むしろ暑い思いをしながら、てくてく散歩。人ごみに出会うこともなく、ゆっくり見ることができてよかったです。新緑がきれいだった。春日山神社→春日山城跡→林泉寺→謙信の墓参り→ものがたり館→八幡宮→国分寺→居多神社→浜善光寺→御館跡(公園)...

… 続きを読む

* by きいこ
北条氏で思い出した…
鎌倉も頼朝の跡目がうまくいかずに弱体化したんじゃなかったっけ?

跡目争いなんてものは… * by きいこ
大抵の場合、周囲の思惑が絡んでるものですよね。

私も、いろいろぐぐったのでネット上で知りえることは読みました^^
双方の主張があって、~~と、思われる。という記事が多々あるので断定はできませんが、血筋からいっても景勝が跡継ぎであったと私も思います。
景虎が乱を起こしてしまった理由は様々あったろうし、北条氏や近隣諸国の思惑もあったかもしれず、結果として上杉家が弱体化してしまったことだけは確かなので、内乱をありがたく思っていた人々も当然いたでしょうね。謙信はその火種を感じながら、それを避けようとしていた節があったと、どこかで読みました。その半ばで突然逝ってしまったと。

国分寺に残る景勝の朱印状を見るかぎり、景勝が跡継ぎとしてやらなければならないことをきちんとしていたことがわかります。

日本には古来から政争で敗れたものを美化して鎮魂する慣わしがありますから(祟りをおそれて) 義経と同様、景虎も死後、美化された可能性は高いですね。
跡目は景勝だとハッキリしていたにも関わらず景虎が「自分が跡継ぎだ」と主張し乱をおこしたのだとしたら、景虎は、反対勢力に担がれたか、おおいなる勘違いやろうだったのかもしれませんね^^

跡目 * by 武
 多分、謙信は
景勝に跡を継がせるつもりだったと思います。
なぜなら景勝が21歳の時に
「上杉姓と官位の譲渡の状」を送っているから。
ググルと出て来るし、本物も米沢上杉家に残っています。(他大名も景勝を『弾正少弼殿』と記している書状があるそう)
そして謙信以外にただ一人『御中城様』と様付けで呼ばれていた、等々
 知れば知る程、跡継ぎは景勝だと分かります。

三郎景虎にも跡目を…というのは
講談や小説の影響が強いような気がします。

 駄文すいませんでした(^^ゞ

Comment-close▲