FC2ブログ

ひとりごと

本のこと アトピーのこと 日々つれづれ ひとりごと

Top Page › Archive - 2013年02月
2013-02-28 (Thu)

変な夢を見ました。

変な夢を見ました。

むちゃくちゃ長い夢だった。夢だからシーンが飛んだり整合性がなかったりしてたけど。映画のような夢。日常生活のなかで、突然、友人(リアルに実際の友人がフルネームで登場)が死んでしまって。一ヶ月前に逢ったばかりなのに、どうして?というところから話がはじまって。一ヶ月もあれば「不慮の事故」や「病死」だってありえるんだから、その子が行きたがってた海外旅行くらい行っておけばよかったとか、もっと話がしたかったと...

… 続きを読む

2013-02-24 (Sun)

「王になった男」←ネタバレ

「王になった男」←ネタバレ

イ・ビョンホン主演の韓国映画。実在した李氏朝鮮の第15代国王・光海の史実とフィクションを交えたものがたり。イ・ビョンホンは1人2役やってます。影武者とホンモノ。正確には1人3役になるのかな。狂言役者(妓生宿にいたけど文字は読めた)と、その役者が王のふりをするのと、ホンモノの王の3役。明を宗主国としている李氏朝鮮の王のなかで唯一「明」に逆らった王らしい。よくわかんないのだけども(韓国の時代劇とか史実とかが...

… 続きを読む

2013-02-24 (Sun)

食べすぎて気持ちが悪い…

食べすぎて気持ちが悪い…

最近、甘いものを食べ過ぎている気がします。というか、食べてる。おもに団子。いただきものが多いのと、なんとなく買ってしまうのと(さくら餅の季節だしね!)で、はくぱく。食べるのはいいけど、あとで気持ちが悪い。満腹中枢がいかれているのだろうか。抗アレルギー剤のせいで?花粉症の季節なので抗アレルギー剤を飲んではいるんですけども。自衛できる範囲で自衛はしてるけど、おしゃれを捨てなくちゃなんないのはちょっと物...

… 続きを読む

2013-02-10 (Sun)

「脳男」←ネタバレ

「脳男」←ネタバレ

もしかして生田斗真のファンなんですか?という気合いっぷりで(初日だから)鑑賞してきました。不気味だし、残酷だし、痛いし、怖かったけど、最後のシーンで救われた気がした。正直、生田斗真のドラマとか映画とかまじめにちゃんと観たことがなかったんだけど、すごい!と思った。何がすごいって、目つきかな。原作は首藤瓜於著の「脳男」 原作があるとは思ってなかったという疎さですみません。「のぼうの城」をみにいったとき...

… 続きを読む

2013-02-04 (Mon)

「八重の桜」

「八重の桜」

いまやってるNHK大河ドラマですけども。私は会津が好きで。何度も会津には行ってるんですが(観光で) 歴史の事情には疎いほうかもしれません。大量の本を読んでいようが、ドラマをみていようが、それが知識かどうかは難しいところというか(笑) 学校で習った歴史といえば、この頃はもう年号と事件と人物名の暗記のみで「安政の大獄」「桜田門外の変」「吉田松陰」「高杉晋作」「伊藤博文」「坂本龍馬」「大政奉還」「江戸城無...

… 続きを読む

2013-02-04 (Mon)

今年は花粉が多いので

今年は花粉が多いので

花粉症ではなかった人が発症しそうな気配がしますね。大量の花粉を吸いこまないように気をつけなくちゃいけませんね。花粉とはべつに中国大陸から飛散してくる大気も危ないようですが、どうなんでしょう。黄砂は以前からアレルゲンとして有名ですが、黄沙が飛んでくるときは風も強いので花粉も飛んできますし、どちらがどうとかでなくて相乗効果で症状が悪化する気がします。私の場合は呼吸器系なんですけども。中国の大気汚染をニ...

… 続きを読む

2013-02-03 (Sun)

久しぶりに皮膚科にいきました。

久しぶりに皮膚科にいきました。

私がこのところ通院している皮膚科は、ここに引っ越してきてから3軒目の皮膚科で(すまんことですが)久々の女医さんで、やっぱり女医さんとは気が合わないなぁと思いながら通院していたんですが、最近、いい先生だなぁと思うようになっていたんですね(前置きが長いですが) それが医院が移転して規模がでかくなって医者が増えたら私の担当が実に見事にころころ変わるのですよ。男のお医者さんです。このところ女医さんに馴れて...

… 続きを読む