FC2ブログ

ひとりごと

本のこと アトピーのこと 日々つれづれ ひとりごと

Top Page › Archive - 2014年10月
2014-10-30 (Thu)

プリンターが壊れました。

プリンターが壊れました。

なんかいつもこの時期な気がするんだけど、とりあえず12月になってから異変に気づかなくてよかったかもしれない。久しぶりに起動したら、起動するのに「エラー表示」が出て、先に進まない状態に。何もできない。ネットで調べたら本体に何かつまっていてインクカートリッジのベルトが動かなくなっているのかもとかあったから本体内を覗いてみたけど、べつに紙がつまっているようには、まったく見えない。それから取扱説明書をひっぱ...

… 続きを読む

2014-10-23 (Thu)

アトピー商法と脱ステロイド

アトピー商法と脱ステロイド

「と」でつなげるものじゃないんですけど、脱ステロイドを経験したことがちょこっとだけどあるので、いまあえていいたいのは「適切なステロイド軟膏の使用はアリだよ」ってことだったりするので、ちょっとつらつらアトピーと治療のこと書こうかと思います。まずアトピっこは、自分の肌がとても弱いのだということを受け入れなくちゃいけないんですけど、一生、薬を飲まなくちゃいけないのかとか。できるだけ薬なんて飲みたくないし...

… 続きを読む

2014-10-22 (Wed)

「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」

「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」

ハリウッド女優からモナコ公妃になったグレース・ケリーのお話。おぼろげにしか知りません。どこにでもいるただの女の子がおとぎの国のお姫様になったというディズニーばりの物語の「その後」みたいな描かれ方をしていたけど、グレース・ケリーはただの女の子ではなくてセレブな才能と美貌あふれるハリウッド女優でした。映画は最初に「この物語は史実に基づいたフィクションです」というお断りを掲げています。歴史上のお話を描く...

… 続きを読む

2014-10-17 (Fri)

エボラ出血熱の感染力って…

エボラ出血熱の感染力って…

半端ない…。とりあえず同じような体液感染という意味では肝炎ウィルスよりずっと強い。ノロウィルスより強いっぽい。どんなにやっても防げないという意味ではインフルエンザに近いのか。インフルエンザウィルスは飛沫感染だけど(そして私は流行時にインフルエンザに罹患したこと実は一度もない) 医療先進国で防疫チームをつくって完璧に防御していた筈が感染してしまったとか、しかも看護師ばかりだし、針刺し事故でもないとなる...

… 続きを読む

2014-10-13 (Mon)

「スーパーナチュラル シーズン9」←超ネタバレ

「スーパーナチュラル シーズン9」←超ネタバレ

シーズン8は連続性のあるエピソードでまとまりがよくて面白かったんですが、シーズン9はあっちいったりこっちきたりで頭が混乱しました。私の頭があほなだけかもですが(笑) ロードムービー的な要素を「わざわざ入れた」という感じがしちゃったのは、いろんなことが同時進行していて内容が濃すぎたせいかな。シーズン8の感想は、コチラ。以下、まったくもって配慮なく超ネタバレしているので、これから観る人は読んじゃいけません...

… 続きを読む

2014-10-13 (Mon)

このところ体調が最悪で。

このところ体調が最悪で。

体力と気力がありませんでした。仕事はしてたけど。貧血で結構きつくって、朝仕事に行く途中でふらふらと内科病院に入っちゃうくらいにはしんどかったです。そのときは「まず血液検査しよう」ってことで薬はもらえませんでしたが、2日後に行ったら貧血ということで鉄剤いただくことができました。十中八九、鉄欠乏性貧血に違いなかったんだけど、もし万が一違っていたら鉄剤服用しても害にしかなんないですからね…(鉄サプリもです...

… 続きを読む

2014-10-04 (Sat)

2014年夏ドラマです。

2014年夏ドラマです。

そろそろ秋ドラマがはじまってしまいそうなので、箇条書きで感想でも。今回は、あんまりドラマをみてなかった感じがする。「HERO」なんだかだ最初からみているのでみてみました。登場人物がかなり違うのでどうかなぁ思っていたんですけど、思っていたよりずっと面白かったです。懐かしい感じがしたし。そういえばこういう過去ヒットしたドラマの続編とかよくやるようになりましたね。コミックもそうですけど。つまり狙うターゲット...

… 続きを読む

2014-10-02 (Thu)

2014年夏アニメです。

2014年夏アニメです。

まだ終わってないのもありますが、とりあえず箇条書き。憶えてる順。「東京喰種 トーキョーグール」人を喰らうグールのお話。原作のほうはまだ終わってないので、いろいろ謎が解けていません。そもそもグールが何なのかわかんない。突然変異なのか、実験の結果生じてしまったミュータンスなのか、同じグールでも亜種があり、亜種は強いという設定は、ヴァンパイアより混血のヴァーヴァリアンのほうが強かったりするのと同じ?かな...

… 続きを読む

2014-10-02 (Thu)

「柘榴坂の仇討」←ネタバレ

「柘榴坂の仇討」←ネタバレ

簡単なあらすじ。舞台は江戸時代末期から明治黎明。つまりダイナミックな変化に見舞われた時代の、主君を守れなかった男と、大義を成したあと切腹しようとして果たせなかった男のお話です。主君の仇討のため逃亡した仇を探す男と、侍が過去となった時代でただ生きていただけの男が出会った時、仇討禁止令が発令されてしまうという時代に翻弄されたお侍さんのものがたり。きっかけは桜田門外の変(桜田騒動)です。主人公の男は、井伊...

… 続きを読む

2014-10-02 (Thu)

だんだんと。

だんだんと。

よくなってはいるようです。頭皮はまだ痒いけど。と、あと下肢はまだまだだけど。最初変化がなくてどうしようかと思ったけど2日目から目に見えてよくなってきた…ような気がする。あとはうまくステロイドのランクを落としていければいいんだけど、下肢はまだランク落としちゃダメかな。ちなみに、いま使ってるステロイド軟膏は、デルモベート軟膏。こどもには処方されない。大人でも連続使用は1週間以内にとどめたほうがいいと添付...

… 続きを読む