FC2ブログ

ひとりごと

本のこと アトピーのこと 日々つれづれ ひとりごと

Top Page › 日常のこと › 生命保険って。
2011-12-11 (Sun) 20:50

生命保険って。

よくよく内容をみないとダメって時点でダメな気がする。
私は母の関係で20歳のときから何かしら生命保険には加入してきているんですが、幸い健康なのでまったくもって使用したことがありません。もしものときのための保険だとわかってはいても、ただ貯金していたほうがよっぽどよかったんでないかと思わずにはいられません。
しかも生命保険は年数がちょっとでも経過すると「見直しませんか」「こっちのほうが、いい内容なんですよ」とか、うるさいし。やたら訪問してくるし。正直、時間とられるのも、家に上がってこられるのも、いやでたまりません。←だから外で会うことが多くなるわけだけど。
いま加入している〇〇保険は、10年満期の定期保険で満期がきたらお金を受けとって、また次の保険に加入するという感じでやってきていたんですが(加入するときに全額前払いして月々の支払いは無し) 世情が悪くなるほどに還付金が少なくなり、少なくなったうえに、数年前に我が家にやってきた外交員さんの口車にのせられて、もうひとつ保険を契約していまい(同じ生保で2つの保険って、いま考えても何やってんだかな、私…) その保険料は年払いにしたんだけど、結構お高くて、もうやめたいなと思った矢先に健康診断で何かしらひっかかったりなんかして、いま解約すると他の保険には加入できないかもなぁな思いで続けてきていたんですが、最近になって(年末だからか)「保険を見直しませんか」とか電話がかかってきて、見直すも何もほんとは解約したいんだという話をして、理由を聞かれたから「保険料が高すぎる」といったのに、その人がつくってきた見直しプランは「いまの保険料に+80円にしただけで、これだけの保障が受けられるようになるんですよ」プランで。もう、ほんっとーに、うんざりです。すぐに契約書を書かせようとするしね… 家に帰って家族と相談してからにしますといって帰宅してからプランをしみじみ眺めてみたら… どう考えても、よくない…
何がよくないって、なんだか、すべてが、よくない…
いま加入しているプランの死亡保険金は1800万円で。そんなには必要ないんだけど、とりあえず保障額は1800万円で、10年満期の定期保険が主契約になってるから満期時の払戻金もしっかり記載されてる。一方、見直しプランは、死亡保険金が400万でしかなくて、いくつかの保険プランが組み合わさってるがために、これは10年だけど、こっちは15年という、ばらばらな保障期間で、満期というのがどうなってるのかわからない。
べつに欲しいともいってない介護保険まで合さってるし。
下手をすると掛け捨ての保険をいくつも重ね合わせてるだけかもしれない。
1つだけなら月額2000円でも、医療保険だの介護保険だのいろいろくっつけたら合算で月額15000円になるというミラクル。なんで月に15000円も払うの、私。バッグが買えるじゃん(そっちかと)
働いているんだし、それくらい払えるでしょう。って、いわれるけど、払えたって、いざというときに役にたたない保険に入っててもしょうがないじゃない。←異常に細かく対象となる病名を書いてあるのを見ると、これ以外の病気になったときには「その病名ではダメです」とかいわれそうで、いやだ。
10年で契約が切れたり死亡時に400万だってならそれこそ県民共済とかでじゅうぶんだし。
そんなわけで、めんどくさいから、いま加入している生命保険は解約することに決めました(心のなかで、きっちりと) 外交員さんとは長いつきあいだけど、もういいや。
こういうことがあると…
国民皆保険のありがたみを感じるんだなぁ。ほんとにね。
民間はそうでないと儲からないんだからしょうがない。外交員さんだって仕事なんだからしょうがない。小口のお客さんをつなぎとめるのも大変にちがいない。訪問したり電話したりだって、いやがられるのわかっててするわけだから、いやなこともたくさんあるにちがいない。けれど…
プランはね。相手のニーズに合わせなくちゃいけないと思うの。
…ふう。
これで保険を中途解約するのって3度めだなぁ… ←結構、大金をドブに捨てている…
騙されやすいの、かな…?
関連記事

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可